gepuro.net
gepulog

データ分析エンジニアによる備忘録的ブログ

2015年を振り返る

今年も早いもので2015年が終わろうとしています。一年を振り返りたいと思います。

ブログのアクセス数から振り返る

セッション数は11856で、ビュー数は17032でした。去年のアクセスに比べれば多くなりましたが、今年は伸びが無かったです。来年は記事のクオリティを上げたり、頻度を上げるように努力せねば。

最もビューが多かった記事は、ハードディスクの寿命分布を比較 で、この記事が元になってバイトに結びついたのは嬉しかったです。大学時代の専攻は信頼性工学でしたので、仕事に直接活かすことが出来たのは良い経験でした。

所属組織から振り返る

2015年3月に電気通信大学大学院を卒業しました。先生方や研究室の仲間達には大変お世話になりました。今でも時々交流があるので嬉しいです。

2015年4月からは、新天地で会社員になりました。学生時代に磨いてきたスキルを活かせています。最初の一ヶ月はOJT形式で先輩社員の下で教わり、それ以降は先輩と共に仕事をしたり、1人で案件を担当することもありました。1人で担当した案件によって、局内表彰を頂くことが出来ました!

また、社外向けの勉強会で発表したり、来年の1月は新卒向けのイベントに登壇したりと対外的な活動も出来るようになりました。

10月には始めての海外出張をさせて頂いたりと刺激的な会社員生活をしています。

コミュニティから振り返る

去年に引き続き、今年もJapan.Rを主催させて頂きました。二回目という事もあり、"去年に比べて"スムーズに運営できたと思います。

また、知人の紹介によってR言語コミュニティ以外にも交友関係を築き始めているので、こちらは継続して頑張りたい。

エンジニアとして振り返る

個人で作っている(途中の)ものとして、いくつかあるので記しておきます。

どれも開発段階ですが、多くの学びがあって楽しいです。

他には、scala及びSparkの勉強を始めたり、dockerを使うようになったり、テストコードを意識的に書くようになったり、AWSを使ったりとエンジニアとしての成長を続けています。

来年は何を作ろうかな。

趣味から振り返る

3月に台湾に行きました。旅の記録をブログに書いていなかったので、その時のtwilogを張っておきます。

twilogのリンクを貼っていたら、縦に長くなってしまいました。約2週間かけて、台湾の一周(1040km)を完走しました。学生最後の最高に楽しい思い出です。

また、自転車で箱根越えもしました。距離で言えば長くはないですが、台湾の時の坂と同じからそれ以上の勾配を登り切った時の感動は良いものです。来年も走りたい場所があるので、自転車は続けます。

台湾一周を終えて、次の目標としてランニングを始めました。やるからにはフルマラソン完走が目標です。最初は4kmほどで倒れるほど疲れましたが、現在は22kmほど走れるようになるまで成長しました。俺史上で一番体力がある気がする。3月のフルマラソンに向けて、絶賛トレーニング中。。。

あと、splatoonのためにWiiUを買いました。腕前は低めorz

まとめ&2016年に向けて

今年は新しい事ばかりの楽しい一年でした。来年もこの調子で多くの事を経験したいです。大学時代の住み慣れた町を出て、新しい場所へ引っ越します。来年やりたい事が盛り沢山なので、良い時間を過ごせそうです。仕事に関しては、守りに入らないように攻めの姿勢で取り組んでいく所存です。周りの方々には迷惑をかけると思いますが、今後ともよろしくお願いします。

2014年度のアクセス数

2014年がもうすぐ終わります。このブログを振り返るためにアクセスを載せます。

12月は記事の投稿が多くなったおかげで、多くの方にアクセスして頂きました。 流入元では、約40%がgoogleからの検索で、約25%がtwitterからでした。

一番人気の記事はhttp://blog.gepuro.net/archives/72で、検索エンジンからのアクセスが多いです。統計関連の記事でないのが寂しいですが、この調子で技術ネタを投稿していきたいです。また、最近増えている雑記カテゴリな記事もネタを思い付き次第書いてきます。

2015年もgepulogをよろしくお願いします。

新卒社会人のお金の計算をしてみる

ひとり暮らしの生活にかかるお金を計算してみた。

初任給

大卒の初任給は19万8000円!まさかこれより低賃金な奴はいないよなwwwwwwwと煽っている人がいますが、初任給の手取りを20万円として計算してみる。

食費

ひとり暮らしの生活で変動の自由度が最も高い食費を見る。 単身世帯では男性は女性より月1.2万円食費が多いによれば、単身男性の食費の割合は28.3%になっている。初任給20万円 * 0.283 = 56000円になる。飲み会や外食が多いのだろうか。食費の計算をしていた時は3万〜4万程度になることが多かった。社会人になるとランチが1000円を超える事も多いと思うので、朝100円 + ランチ1000円 + 夜400円=1500円/日 として、30日で4万5000円。土日はランチが安くなったり、週一で飲み会に参加すれば、5万6000円程度になるのだろうか。

住居費

その年収なら、どんな家に住める?(1)によれば住居費が収入の25%を超えると家計を圧迫するとの事。理想的な20%とすると家賃は20万円 * 0.2 = 4万円となる。都内ひとり暮らしで4万の家賃に住むならば、郊外に住む必要がある。感覚値であるが、都内で比較的に家賃が安い調布であっても5万円程度は必要になる。ギリギリである25%ならば家賃が5万円となる。実際にはもっと高い人が多いだろう。

初任給 - 食費 - 住居費

ここまでで残ったお金を計算すると、

20万円 - 5万6000円 - 5万 = 9万4000円になる。

生活費を残りのお金でやりくりする必要がある。

水道代や光熱費

6年間生活してる中での感覚値では、合計1万円程度になる。 参考に、家賃、食費、光熱費…気になる一人暮らしの出費平均を見ても、同じ程度である。

通信費

携帯料金については、 https://www.nttdocomo.co.jp/iphone/charge/index.htmlにある5GBプランならば、7200円になる。MVNOなどを駆使すれば、もう少し抑えられるだろう。

コンピュータのインターネット回線は、5000円ぐらいだろうか。合計すると1万2000円になる。

残りのお金を再計算する

9万4000円 - 1万円 - 1万2000円 = 7万2000円

奨学金の返済

苦学生にとっては忘れてはいけないお金である。 http://www.jasso.go.jp/henkan/henkanrei/daigaku/を見れば、国立で自宅外の学生の返還月額は14,400円となっている。大学院に進学すれば、もう少し増えるだろう。

年金など

国民年金保険料って、いくら?を見れば、1万5250円。

住民税の税率で確認して、10%。20万 * 0.1 / 12 = 約8000円です。住民税は一年目はかからないですが、一年で昇給すれば嬉しいですね。(汗

都道府県別 国民健康保険料ランキングを見ると東京の1人当たりの額は8万2936円になる。月額にすると、約7000円になる。

残ったお金は?

7万2000円 - 1万4000円 - 1万5000円 - 8000円 - 7000円 = 2万8000円

自由に使えるお金は2万8000円!?

この中のお金で、衣類や日用品、趣味、交際費をやりくりしないといけない。将来のための貯金も必要だろう。

感想

計算に入っていないお金は他にもあるけれど、大体の目安はついた。無駄遣いをしないように気をつけたい。僕の内定先を知ってる人には初任給がバレてしまうけど、ここでは秘密です。

オタクは未婚が多いのか?

2013年度のアイドル市場は前年度比約2割増/オタクの約7割は未婚者【オタク市場に関する調査】という見出しに衝撃を受けたので、オタク?の1人として、未婚率について少し調べてみた。統計的なツッコミを歓迎します。

オタクの年齢層

オタクの半数は関東在住、今年最も支持されたのは「東方Project」 SMS「おたくま」が発表の記事では、

という調査結果があり、21才〜25才が最も高い割合になっている。

年代別の未婚率

年齢階級別既婚・未婚の構成比に掲載されている国勢調査のまとめには、

と書かれており、20才〜24才では約90%が未婚で25才〜29才では約60%が未婚となっている。

まとめ

オタクのボリュームゾーンの年代と、国勢調査の未婚率を並べて見てみると、オタク⇛未婚率が高いとは言えなさそうだ。

こんな事を気にしてるからモテないんだと言われると凹むので、言う時は優しめにお願いします。

Rstanでブログが検索結果に出ない話

pic1

で表示されないけど、

pic2

でなら表示される。

Rstan単独で検索してブログが表示される人もいるので、検索エンジンに嫌われてる可能性が高くて涙目です。

ちなみに、「stan ワイブル」で検索すれば、上位にヒットしました。